石垣吉田 - Ishigaki Yoshida -

【石垣吉田】は2013年6月、麻布十番に誕生しました。

従来の鉄板焼きの概念を覆す『身体に優しい鉄板焼』、『究極の食材』や『進化した鉄板焼』をテーマに掲げ、食材・水・調味料の細部に至るまで拘りをもって厳選し、手を加え過ぎて食材の魅力を半減させてしまう事がないよう、一品一品シンプルに劇場型キッチンを活かし、食材の持つ本来の魅力を活かす革新的な調理法で丁寧に仕上げさせていただきます。

2018年1月からは、更に鉄板焼の枠にとらわれない、魅力ある料理を作る為にカテゴリーを”鉄板焼”から”イノベーティブ”に変更いたします。

落ち着きのあるリラックスした雰囲気の中で【石垣吉田】の世界を是非、お楽しみくださいませ。

店主経歴

吉 田 純 一

1973年8月21日(丑年)生まれ。

東京都出身

1994年〜ホテルニューオータニで西洋料理と鉄板焼を学び、森ビルの会員制レストラン・アークヒルズクラブ、沖縄ザ・ブセナテラス、ザ・ナハテラス、フォーシーズンズホテル椿山荘東京で研鑽を重ねる

2005年〜コンラッド東京の鉄板焼シェフ、日本鉄板焼協会理事兼東京支部長に着任

2007年〜ザ・リッツカールトン東京の立ち上げから鉄板焼の料理長を5年間携わる

2011年〜国内、海外でのレストラン立ち上げにも尽力

2013年6月27日〜鉄板焼 【石垣吉田】オープン

2014年〜海外ホテルレストランのコンサルティング開始

2015年〜国内レストランのコンサルティング開始

2014年12月〜MICHELIN 東京2015
2015年12月〜MICHELIN 東京2016
2016年12月〜MICHELIN 東京2017
1つ星を3年連続受賞いたしました

2018年~【石垣吉田】本店を鉄板焼からイノベーティブへカテゴリーを変更